カラミざかり

カラミざかり6話 女子高生 乱交SEX 桂あいり 無料ためし読み エロ漫画

2019年ランキング「第2位」
第6話

「放課後、またウチでさ…」

\気軽にポチっと!/

無料でためし読みを体験する!

無料!登録不要でラクラクためし読み!

 

クロ
クロ
ご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

この記事では、第6話のあらすじ・感想をご紹介していきます!

第5話では、ついに4人がカラミあいました。ひとり出遅れていますが。

これまでで、「高成の態度」「里帆の態度」「貴史の陽気さ」など登場人物の個性に合わせ、読み手としていろいろな感じ方をしているのではないでしょうか。

この第6話から第10話までは、vol.2前編として第2幕が始まります。

これまで以上に感情をゆさぶってきます!

それでは見ていきましょう!

前回のあらすじはこちら!

第5話のあらすじ紹介・感想はこちら

 

「カラミざかり」は、こんな方におススメ!

  • 女子高生が好きだ!
  • 乱交・3Pなど複数プレイが好きだ!
  • ストーリー展開も楽しみたい!
  • 誇張のないエロで抜きたい!

あらすじを読む前に、無料でためし読みがおススメ!

\画像をクリックでためし読み/
/無料!登録不要!\

 

 

ご希望の見出しをクリックでジャンプできます!

あらすじを読む前に!

この記事では、あらすじを読む前に「ためし読み」される事をおススメしています。

その理由は、3つのポイントの確認です。

  • イラストは好みか?
  • エロシーンの描き方は好みか?
  • ストーリーやシチュエーションは好みか?

特にイラストは重要で、どれだけ「おもしろい!エロい!抜けます!」と言われても、やはり自分の好みでないと厳しいかと思います。好みではないイラストでは、物語もエロシーンも楽しむのは厳しいかと思います。

エロシーンの描写では、「リアルなエロが好き」「誇張されたエロが苦手」など好みも様々です。イラストが好みでないと、どんなにエロいシチュエーションでも興奮度はイマイチで物語も楽しめないと思います。

ためし読みは無料なので、納得するまで繰り返し読むこともできます。

もし気に入ったら、とりあえず1話だけ読んでみることをおススメします!

\気軽にポチっと!/

無料でためし読みを体験する!

無料!登録不要でラクラクためし読み!

 

カラミざかり 作品紹介

「カラミざかり」は、vol.1(第1話~第5話)、vol.2前編(第6話~第10話)、vol.2後編(第11話~第13話)までが現在配信中で、物語は継続中です。

簡単なあらすじ

普通の男子高校生「山岸高成」は、恋と性のはざまで葛藤していた。その高成が想いをよせる「飯田里帆」。友人の「吉野貴史」と「新山智乃」。しだいに4人の関係は複雑にカラミあっていく…。はたして高成の恋の行方は…。

作者紹介

作者は「桂あいりです。桂あいり作品には、「コウカン~あの時…アノ娘♀とイッ♂てたら~」「女神と一年暮らしてみた。」などがあります。

「コウカン」の簡単なあらすじはこちら

ある日、自宅に帰り玄関の扉を開けると…そこにはふたりの男女!?

しかも、ふたりともハダカ!?

良く見ると男の方は…もうひとりの俺!?

「コウカン」の無料で試し読みはこちら

「コウカン」のあらすじ紹介・感想はこちら

「カラミざかり」は「2019年度BookLive!コミック年間ランキング」において「第2位」にランクインしました。さらに、カラミざかりはAVとして映像化もされています。ぜひチェックしてみてください。

BookLive!コミックランキングまとめはこちら

 

こちらの作品は『BookLive!コミック』で読むことができます。

\気軽にポチっと!/

公式ページで作品を確認する!

/いろいろな作品のためし読みもできます!\

 

カラミざかり 第6話 あらすじ

\画像をクリックでためし読み/
/無料!登録不要!\

登場人物

山岸高成里帆に恋をしているが、奥手をこじらせすぎた少年。

吉野貴史エロへの好奇心があふれ過ぎる陽気な坊主頭。智乃と初体験SEX。

飯田里帆黒髪のロングヘアーで清楚系の印象。貴史とSEX。

新山智乃ショートヘアーで活発そうな印象。貴史と初体験SEX。

第6話 放課後、またウチでさ…

~翌日の学校~

朝からさえない顔の高成。

いつも陽気な貴史があいさつしてきたが…無言の高成。

いつも通りタイミングよくあらわれた里帆と智乃。

高成はそのふたりともあいさつしない。

こじらせ過ぎはじつに厄介だ。

しかし高成は授業中に…里帆のエロい姿を思い浮かべ、ボーっとしていた。

 

~水泳の授業~

高成は、貴史と智乃がいないことに気づく。

その頃、

貴史と智乃のふたりは、トイレでSEXをしていた。

スク水着たままプレイだ。

貴史は智乃に精子を飲ませると、2回戦を始めた。

 

~教室~

貴史は戻ってくると、高成に声をかけてきた。

どうやら、また昨日の続きをやるそうだ。

 

第7話へつづく

 

第7話のあらすじ紹介・感想はこちら

「カラミざかり」が気になったら

\気軽にポチっと!/

無料でためし読みを体験する!

無料!登録不要でラクラクためし読み!

 

カラミざかり 第6話 感想

高成のこじらせはいつまで続くのか…。自分では言いたいことを言わないくせに、じつは心が病んでますよ!いつもと態度が違いますよ!って空気がイライラします。

それに引き換え、貴史は空気が少し空気が読めないけれど、いつも陽気なSEXをしていて良いと思います。智乃もあいかわらずエロくていい感じです。

まとめ★レビュー!
第6話ストーリー
第6話のボリューム
スク水きたままSEX
高成の態度

 

「カラミざかり」各話タイトル・まとめ紹介

第1話 飯田もオナニーすんのかな…

第1話のあらすじ紹介・感想はこちら

第2話 あんまじろじろ見ないでよ、恥ずかしいじゃん

第2話のあらすじ紹介・感想はこちら

第3話 へへ、きれーにしてやったぞ

第3話のあらすじ紹介・感想はこちら

第4話 おっぱい…さわって…

第4話のあらすじ紹介・感想はこちら

第5話 いっぱい出たね

第5話のあらすじ紹介・感想はこちら

第6話 放課後、またウチでさ…

第6話のあらすじ紹介・感想はこちら

第7話 ちょっとさ、2人で舐めてよ

第7話のあらすじ紹介・感想はこちら

第8話 あんたも罪な男だね

第8話のあらすじ紹介・感想はこちら

第9話 問題です。どっちがどっちでしょう?

第9話のあらすじ紹介・感想はこちら

第10話 すげーだろ?開発しちった

第10話のあらすじ紹介・感想はこちら

第11話 ねえねえ、俺らもヤラしてよ

第11話のあらすじ紹介・感想はこちら

第12話 3人で手つないで行かない?

第12話のあらすじ紹介・感想はこちら

第13話 これからめっちゃくちゃセックスするんだろうなー

第13話のあらすじ紹介・感想はこちら

 

\画像をクリックでためし読み/
/無料!登録不要!\

カラミざかり 読むなら『BookLive!コミック』

クロ
クロ
今回ご紹介の作品が読めるのは『BookLive!コミック』です!

BookLive!コミックの特長

会員登録・解約・退会の手順が簡単!

BookLive!コミックでは、登録・解約が簡単に行えます。登録が必要なサイトによくありがちな、登録は簡単だけど、解約が複雑でやめられない!なんてことはありません。解約した場合でも、購入済みの作品は消えないので安心です!

最大8コースから選べる料金体系

料金体系は月額コース制となり、クレジットカード支払いなら8コースから選択が可能です。最安はひと月300円から可能ですので、おためし登録もしやすいと思います。

無料でためし読みできる作品がたくさん!

エロ漫画の品揃えが豊富で、無料で試し読みできる作品がたくさん揃っています!なかには、BookLive!コミックでしか配信されていないタイトルもあります!

 

BookLive!コミック 会員登録ラクラク手順

こちらの記事でまとめています!

BookLive!コミック登録&解約についてはこちら

BookLive!コミック会員登録ラクラク手順

  1. 下のボタンから「BookLive!コミック」公式ページへ
  2. 公式ページの右上にある「会員登録」をクリック!
  3. 支払方法を「クレジットカード払い」or「携帯料金と合算払い」から選択。
  4. メールアドレス登録→メールが届いたら「仮登録のお知らせのURL」をクリック!
  5. ユーザー登録」「月額コース」を選択して登録完了です!

公式ページで詳細を確認する!

/いろいろな作品のためし読みもできます!\

 

おススメ作品紹介!

「女子高生」「輪姦」「ストーリー性の高い作品」なら『ナツノユウウツツ

\女子高生を輪姦レイプ
画像をクリックで試し読み

「チンジャオ娘作品」「愛のあるSEX」「感動」なら『ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして

\2019年ランキング第3位/
画像をクリックで試し読み

「女子高生」「コミカル」「少年漫画の雰囲気」なら『俺得修学旅行

\2019年ランキング6位
画像をクリックで試し読み

「巨乳」「女子高生」「やりたい放題」なら『無視せざるを得ぬ町…っ!

\2019年ランキング第1位
画像をクリックで試し読み

 

クロ
クロ
最後までご覧いただきまして、誠にありがとうございました!